« 国芳・暁斎 なんでもこいッ展だィ! | トップページ | 竹久夢二展 »

江口寿史と美少女

江口寿史「素顔ー美少女のいる風景」原画展
2005年1月11日(火)~1月16日(日)
DAZZLE

Eguchi外苑前にあるギャラリーDAZZLEにて、江口寿史「素顔ー美少女のいる風景」原画展を見てきた。これは、江口寿史のイラスト集、「素顔ー美少女のいる風景」の発売を記念して開催された原画展です。
全部で21点の原画が展示されている。21点のうち20点は、原画と下絵そしてその作品を仕上げるにあたっての、本人のコメントも展示されている。基本的には、女の子の写真を撮り、それを元に多少はアレンジしながら仕上げていったもの。

しかしいろんなところに行ってます。東京だと、浅草(着物姿が良い)、吉祥寺が3枚(うち1枚はなぜかキャラ者とツーショット)、銀座(資生堂パーラーの前)、原宿、代々木(歯科、ピンクのナース服2人)、荻窪(屋上で看護婦さん)、板橋(ブルドーザー運転してます)、青山(今はなき同潤会アパートの前で、セーラー服の女子高生)、後楽園(もうこのベンチないと思うけど)。札幌で4点(この蟹持ってる子良いなあ)、岐阜市(ブティックの店員さん、京都(料亭らしき前に立ってます)、大阪(この子がイラスト集の表紙、目が良い)、沖縄が2枚。もう1枚は、コメントがなかったので、わかりません。あと、できれば実際に撮った写真も一緒に見れると、もっと面白かったかもしれない。

江口寿史御本人のコメントによると、この中で一番の出来は、青山同潤会アパートの女子高生だそうです。私個人的には、岐阜市のブティックの店員さんなんですけど、御本人のコメントでは、あんまり上手くない、とのことでした。面白い展覧会でした。ただ期間が短すぎ、もう少し長くやればいいのにと思いますけど。

|

« 国芳・暁斎 なんでもこいッ展だィ! | トップページ | 竹久夢二展 »

GalleryParadise」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 江口寿史と美少女:

« 国芳・暁斎 なんでもこいッ展だィ! | トップページ | 竹久夢二展 »