« 横山大観「海山十題」 | トップページ | ニューヨークグッゲンハイム美術館展 »

新宿プロムナード

新宿駅西口の地下、都営新宿線の新宿駅を出て、高層ビル街の方へ地下通路歩いていくと、安田生命ビル(いまは合併して、明治安田生命ビル、あるいは安田明治生命ビル、どっちかわからん)の地下の入り口の所に、壁沿いに、プロムナードギャラリーなるものがあります。常時ギャラリーとして機能しているかはわかりません。

Sheet1_5

そこで、今新宿プロムナード展という展示会やってます。もちろん無料。
プロムナート・ギャラリーとは、東京都在住の美術家達に発表の場を与えよう、という目的から設置されているようです。管理は、財団法人東京都歴史文化財団。

作品数も、ビルの壁面を利用しているわりには、かなりあります。一人の画家の個展や展示する作品にテーマとかは特にないため、いろんなタイプの絵があって面白い。

ちなみに、私の好きな絵は、「落葉の増富」(原田フク)、「待っていたよ楽しい春」(橘内妙)、「初蝶の舞」(町田夏子)の3作品。いそいでメモしてきたので、名前等間違ってたらごめんなさい。

|

« 横山大観「海山十題」 | トップページ | ニューヨークグッゲンハイム美術館展 »

GalleryParadise」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新宿プロムナード:

« 横山大観「海山十題」 | トップページ | ニューヨークグッゲンハイム美術館展 »