孤狼の血

2018年5月13日(日)
孤狼の血
TOHO CINEMAS上野

今回はヤクザ映画です、
Img_4525

今回結構楽しみにしてたんですよ。ということで公開してすぐに観てきた。
広島弁のヤクザ映画というとどうしても「仁義なき戦い」を思い起こしてしまいますが、さすがにあそこまではギラギラしてない。でも映画は面白かった。それとやっぱり役所広司はかっこいいねえ。ただ今回役所広司級の人がもう一人ぐらいいるともっと面白かったかなあ。あと最後の方の展開は予想してたのと違ってちょっとびっくり。殺されるなら他の人だろうと心の中でツッコミ入れてしまったけど。あとセリフも結構エグくて、攻めてる感じがして良かった。

そして今回のチラシがこちら、
201805131

5月12日(土)から公開してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モリーズ・ゲーム

2018年5月12日(土)
モリーズ・ゲーム
TOHO CINEMAS日比谷

今回観てきた映画はこちら、
Img_4519

トップアスリートからポーカーゲームの経営者、さらにはFBIによる摘発、そしてあの結末という流れですが、面白かった。弁護士事務所のシーンだったり、取り調べを受けるシーンだったり、すごい臨場感。そして最後の裁判のシーンも良かった。あの辺はいたってアメリカ的かもしれないけど。

そして今回のチラシがこちら、
201805121

さらにムビチケ、
Img_20180512_0001
チラシと画像が違ってました。

正直なところ、あんまり期待しないで行ったんですけど、いやはやどうして面白かった。なんか得した気分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男

2018年5月1日(火)
ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男
TOHO CINEMAS日本橋

またまた映画を見てきた。毎月1日はファーストデイということらしく、今回1,100円で見てきた。

それがこちら、
Img_4453_2_2

映画は素晴らしかったです。ゲイリー・オールドマンの熱演は凄いなあ、苦悩するチャーチルの様子や,
いかにもせっかちで落ち着きのない感じとか、良く表現されていたと思う。それと辻一弘さんの特殊メイクも素晴らしい。ただこの映画はチャーチルが首相に就任して、かの有名なチャーチルのスピーチを行うところまでの27日間がメインで描かれているもので、タイトルの副題あたりにそれ入れておいたほうが良いと思うんだけど。あと原題は「DARKEST HOUR」です。

そして今回のチラシはこちら、
201805014

チラシも良い感じです。ただダンケルクの戦いは制したというより撤退がうまくいったということなんじゃないのか。映画は素晴らしかっただけに、なんか映画本編以外のところでちょっと気になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

衣笠祥雄氏 死去

元広島東洋カープの鉄人 衣笠祥雄氏が4/23に上行結腸がんのために亡くなったそうです。享年71。急なニュースで驚きました。そして今日のスポーツ新聞にも一面トップで報じられていました。

それがこちら、
201804251

衣笠選手といえばやっぱり連続試合出場やあの豪快なスイングが思い浮かびます。また相当な音楽通っていうところも良いなあ。

そしてこのスポーツ新聞の中で印象的だったのがこの面です、
201804252

これ1975年のカープ初優勝の時のビールかけの写真だとい思います。この年は最初ルーツ監督で始まって、その後ルーツ監督が解任されて古葉監督になって初優勝でした。それまでの地味なイメージから脱却して赤ヘル軍団になったのもことの年から。いつもセリーグ順位表の4位〜6位あたりが定位置だった広島が、この年のオールスターで山本浩二、衣笠が大活躍で、後半戦そのままの勢いで万年Bクラスの広島がなんと優勝。この時は本当にびっくりしました。優勝を決めた試合は後楽園球場の巨人戦だったと思うんだけど。

そして優勝を決めた試合のスタメンがこちら、
201804252_2

良いメンバーだなあ。でもショートは三村なんだなあ。高橋慶彦はもう少し後なんですねえ。それと水谷が曲者で打つんだよなあ。なんかあの頃テレビで見てたのが蘇る。もっとも巨人戦だけですけどね。

それと衣笠選手が国民栄誉賞受賞の時の、「まだ長嶋さんがもらってないのに、俺がもらって良いのかな」っていうコメントも印象的でした。

いろんな意味で個性的で凄い選手でした。こういう選手はもう出てこないかもしれない。

謹んでご冥福をお祈り致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シェイプ・オブ・ウォーター

2018年4月14日(土)
シェイプ・オブ・ウォーター
TOHO CINEMAS日比谷シャンテ

今回観てきた映画がこちら、
Shape_of_water

最初に劇場で宣伝映像観たときは、なんかイマイチな感じだったんですよ。出てくるキャラクターも気持ち悪いし。でも結構良いみたいな記事を多く目にしまして、そうなの?って感じで、それじゃあ観に行くかってな感じで行ってきました。まあ映画に関しては新参者みたいな者なんで、すぐ影響されてしまいます。
で実際見てみると、結構面白い。それと出演してる役者さんがみんな凄くて、迫力ありました。そんな中やっぱり主役のイライザを演じたサリー・ホーキンス良かったなあ。リチャード・ジェンキンスと座ったままでタップ踏むシーンなんか素敵ですねえ。やっぱり観に行って良かった。食わず嫌いはいけませんな。

そして今回のチラシです、
201804141

今回封切から時間が経っていたんで、どの劇場もやってなくてシャンテ1ヶ所だけだった。豪華なTOHO CINEMAS日比谷を横目に見ながら、ちょっとレトロ感のあるシャンテで見てきました。でもかえってこっちの方が、映画の雰囲気と合ってて良かったかもしれません。ちょっとこじつけ感はありますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大谷翔平、2試合連続ホームラン

エンゼルスで今年メジャーデビューの大谷翔平選手が、ホーム開幕戦のインディアンズ戦でホーム開幕戦、次戦と2試合連続ホームランを放ち凄いことになっている。

もちろん日本でも1面トップ(しかも見開きです)。
Photo

すでに投手として1勝してるからこれで1勝2号って、なんかよく分からない表現ですが、それだけ凄いということ。もうこれで技術的には問題ないことを証明して見せたので、後はコンディションというか体力勝負になってくるかもしれない。移動とかスケジュールとかがとにかくタイトな大リーグなので、その辺の問題だけのような気がする。とにかく長いシーズンうまく乗り切って活躍してもらいたいです。

なんて書いてたら、速報で3試合連続ホームランっていうニュースが入ってきた。なんか凄すぎて、もう漫画の世界みたいな感じだよね。水島新司先生でもこんな筋書きかけないでしょう(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年久松郁実カレンダー 4月

もう4月ですねえ。今年は花見とか筍とか少しずつ早くなってる気がするなあ。ということで久松郁美ちゃんのカレンダーも4月にチェンジ。

それがこちら、
4

ビキニな水着が眩しいねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春はもうすぐ、そこまで来てる

もうコートは要らないような陽気になってきて、そしたら今日筍が出てました。
20841724_1650220358399632_779475840

そして掘ってみたら、こんなに大きい、
Img_20180331_130701

例年ですと、もう2週間ぐらい後になってからなんですけどね。今年は早いなあ。

そして桜もこれが最後とばかりに咲いております。
29791397_1650220391732962_973439508
こっちも例年から1週間ぐらい早い気がします。

いずれにせよ春はもうすぐ、そこまで来てます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペンタゴン・ペーパー 最高機密文章

2018年3月29日(木)
ペンタゴン・ペーパー 最高機密文章
TOHO CINEMAS日比谷

東京ミッドタウン日比谷のグランドオープンに合わせて、新たにオープンするTOHO CINEMAS日比谷で、通常の公開日より1日早く公開されるということで、早速観に行ってきた。

まあグランドオープン当日ということもあり、正面のエスカレーターは激混み。結構時間を要しながらも4FのTOHO CINEMAS日比谷になんとか到着。

Img_1054

ようやく4階に着いて、チケット引き換えて中に入ろうとしたら、なんと上映スクリーンが地下ということが判明しまして再び地下へ行くことに。そして結構すったもんだした末にようやく上映スクリーンに到着です。

そんな思いをしながらも今回観た映画はこれ、
Img_1057

アメリカ政府が隠してきた最高機密文章を、ワシントンポストがスケープするまでの過程が描かれています。全体的に緊迫感があって面白かった。そんな中、ワシントンポストの女性社長を演じたメリル・ストリープが素晴らしく、演じているというよりも女性社長そのものといった感じで素晴らしかった。もちろんもう一方の主役トム・ハンクスも良かったけど。そして最後がウォーターゲートビルの不審者のシーンで映画は終わっている。この後さらに事件は展開していきますが、続編で描くのかはわかりません。まあこの事件に関しては、以前に名作が作られているからないのかもしれません。それにしても久々に時間の長さも感じず堪能しました。面白かった。

そして今回のチラシはこちら、
Img_20180331_0002

今回オープンしたTOHO CINEMS日比谷は、見やすい素敵な映画館。それに加えて駅から直結という立地も素晴らしい。今回がグランドオープンで激混みだったけど、その辺は時間とともに解消されると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年は筒香嘉智選手が表紙@ビッグコミック

明日3月30日はまだやってたのかのプレミアム・フライデーですが、そんなことよりも何よりも2018年プロ野球開幕です。そしてビッグコミック4/10号の表紙が、横浜DeNAの筒香嘉智選手でした。

それがこちら、
20180410

今年のプロ野球はどうなんでしょうか。セ・リーグは中日とヤクルト以外はほとんど変わらない印象なんですけど。でも広島が少し抜けてるのかなあ。パ・リーグは相変わらずソフトバンクが強いのかなあ。まあこの時期の情報はあんまりあてにならないけどね。いずれにせよ白熱したペナントレースになれば面白いけどね。
また開幕直前のビッグコミック4/10号は毎年プロ野球の話題の人が表紙になっていて、去年は巨人の菅野投手、一昨年は巨人の高橋由伸監督でした。そして今年の表紙を飾った横浜DeNAの筒香選手はすでに日本プロ野球界の中心選手ですから、すごい活躍をしてもらいたい。

何れにしても明日プロ野球開幕です。楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«餃子が美味しいです。